ラルフィン骨盤ガードルとは着用するだけでぽっこりお腹の改善や産後のダイエットが出来ると人気の商品です。ですがどんな商品でもそうですが購入する際に気になるのは返品することが出来るか?といった点なのではないでしょうか。返品できるのなら安心と購入する人もいるでしょうし、また返品できるのであれば返品の方法も事前に知っておきたい点です。

まず結論から述べるとラルフィン骨盤ガードルは返品することが出来ます。締め付けがキツクて続けて使用することが不可能だったり、効果が実感出来ないという人は返品、返金してもらうことが出来ます。それでは返品方法を説明していきます。返品する為には条件があり未開封の状態で未使用であること、さらには商品が自宅に届いてから7日以内までの間に返品手続きをすることです。この条件が該当しないと受付てもらえないので注意しましょう。ですが条件をクリアすれば購入者都合の返品、返金、交換でも対応してもらえます。

さらに詳しい返品の流れについて紹介していきます。まずは返品する為に販売元に電話連絡をする必要があります。受付時間は平日の10時から17時までとなっています。そして電話で返品したい事を伝えて下さい。登録されている名前、電話番号、返品の理由を確認される場合があります。そして気になる返品時の送料ですが、返送料と手数料は初期不良が原因の場合はメーカー負担となりますが、購入者都合の場合は自己負担となります。返金については電話で返品を伝えて販売元が返品商品を確認後に指定の口座に振り込まれます。

ただラルフィン骨盤ガードルの返品の条件として気になる点が未開封、未使用という点だと言えます。つまり一度着用してしまったラルフィン骨盤ガードルに関しては返品することは出来ません。だからラルフィン骨盤ガードルの返品が出来るのはまとめ買いをした人ということになります。ラルフィン骨盤ガードルがどんな商品か試してみたいと単品購入した場合は着用した時点で既に開封してしまっているので返品は不可です。

だからまとめ買いをして最初の1枚を着用してみた時にちょっとキツ過ぎるのでは?と思った場合はその1枚で様子をみて他の商品は開けない方がいいかもしれません。あと最初は少々キツメでも徐々に慣れてくるしラルフィン骨盤ガードルも使用する内に多少緩んでくるのでその辺の判断は難しいと言えます。ですがあまり締め付けがキツイものを使い続けると体への負担が大きいので注意しましょう。